リフォームとは

「汚れがひどい」「生地が破れている」「生地が破れそう」「羽毛が吹き出している」「羽毛の片寄りが直らない」「ボリュームが減った」など、丸洗いで解決しない布団を、買い替えるのではなく、再生して使っていただくもの。

生地を割き羽毛を取り出し、補充羽毛と併せて洗浄します。乾燥時には除塵・抗菌・防臭・帯電防止加工などを施します。側生地は一点ごと新しい生地で縫製し、羽毛を充填して仕上げます。

羽毛は熱風を当てると膨らみますが、羽毛の汚れを落とすと膨らみ方と膨らみの持続が違ってきます。また、羽毛布団には長い使用で羽毛がこすれ粉状になった羽毛などダストも入っています。これらを取り除くことで、羽毛布団本来の暖かさや軽さ、長期使用を実感いただけます。

目的

汚れがひどい。生地が破れている。生地が破れそう。羽毛が吹き出している。羽毛の片寄りが直らない。ボリュームが減った。など、丸洗いで解決しない布団を買い替えるのではなく、再生して使っていただくもの。

方法

生地を割き羽毛を取り出し、補充羽毛と併せて洗浄します。乾燥時には除塵・抗菌・防臭・帯電防止加工などを施します。側生地は一点ごと新しい生地で縫製し、羽毛を充填して仕上げます。

結果

羽毛は熱風を当てると膨らみますが、羽毛の汚れを落とすと膨らみ方と膨らみの持続が違ってきます。また、羽毛布団には長い使用で羽毛がこすれ粉状になった羽毛などダストも入っています。これらを取り除くことで、羽毛布団本来の暖かさや軽さ、長期使用を実感いただけます。

洗浄前のダウンボールと洗浄後のダウンボール

リフォーム工程

日本羽毛製品協同組合認定工場
当社リフォーム工場は島根県出雲市にあり、1990年代に寝具メーカーの縫製工場としてスタートしました。2000年代に入り縫製工場としての機能に加え羽毛の洗浄ラインを備え、羽毛布団リフォーム工場としても機能し始めました。
現在まで10年以上のリフォーム実績を積んできており、年間に1万枚超のリフォームを受け付けています。一つの工場内で解体・洗浄から縫製・検査・保管・発送までを一元管理で行う、日本羽毛製品協同組合の「羽毛布団リフォーム認定工場」です。
リフォーム受注実績

リフォーム工場の洗浄設備は従来の洗浄(ダウンウォッシュ)と
最新のプレミアムダウンウォッシュの2ライン

ダウンウォッシュライン プレミアムダウンウォッシュライン ダウンウォッシュライン プレミアムダウンウォッシュライン
お申込みいただける4つのリフォームコースでは最新のプレミアムダウンウォッシュラインでリフォームいたします。

1つの工場内でリフォーム全てを行い、全工程を一元管理しています。
お布団は1枚ずつ管理し、リフォームの過程で他のお布団と混ざることはありません。

羽毛布団リフォームを申し込む
羽毛布団リフォームを申し込む

羽毛布団ご使用のサイクル

ご購入から5年~10年はシーズン使用後に丸洗い(クリーニング)されることをお勧めします(使用頻度や状況によっては2~3年に1度の丸洗いでも大丈夫です)。側生地の汚れが落ちなくなったり、生地が薄くなったり、羽毛の片寄りが直らない、羽毛が吹き出してくる、臭いが取れない、などが気になりはじめたら、リフォームをお勧めします。

「最近あまり温かくない。一生ものって言われたのに…。」「羽毛が吹き出して来ちゃった。」

「最高級の布団なのに最近ボリュームが減ってきたわ」「生地が汚れてニオイも気になる…。」

左記は一例です。使用頻度と使用環境によりクリーニングやリフォームの間隔は変わってきます。
また、使用されている羽毛の品質によっても期間は変わってきます。お手持ちの布団の状況でご判断ください。

上記は一例です。使用頻度と使用環境によりクリーニングやリフォームの間隔は変わってきます。
また、使用されている羽毛の品質によっても期間は変わってきます。お手持ちの布団の状況でご判断ください。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

ご注文の前に

ご注文の前に

品質表示がご確認できない場合でも、羽毛布団としてのご購入であればリフォームを承ります。但し工場到着後、リフォーム対象外(綿毛布団など)が判明した場合は、ご連絡の上、返送致します。返送料はご負担願います。
また、ご依頼の布団に大量な羽毛欠損があり、規定以上の補充羽毛が必要な場合は追加料金が発生しますので、ご連絡の上、追加料金とリフォームのご承諾を確認させて頂きます。アイダーダウンのリフォーム、特殊羽毛の場合(病院使用、旅館等の別注品)はお断り致します。

  • ※工場到着後、リフォーム対象外(綿毛布団など)が判明した場合はご連絡の上、返送致します。返送料はご負担願います。
  • ※ご依頼の布団に大量の羽毛欠損があり、規定以上の補充羽毛が必要な場合はご連絡の上、追加料金とリフォームのご承諾をさせていただきます。
  • ※アイダーダウンのリフォームはお断り致します。
  • ※途中キャンセルはご自宅への回収前はコールセンターへご連絡ください。回収後はお受け致しかねます。リフォーム後の返品、途中での変更はお断り致します。
  • ※お預かりした羽毛布団の側生地は断裁処分の為お返しできませんが、カット生地をリフォーム後の羽毛布団に同封致します。